76

図書館で世界音痴を借りてきて読んでる途中で辞めてしまった。中断してる。わかるから続きが読めない。私も世界音痴なのかもしれないね。もう一冊キャッチャーインザライを借りてきていて読み始めてはみるけどこれは選択ミスのような気がしてきた。両方とも読み進めるのに共感が多すぎてエネルギーが必要になりそうだ。共感が多いと読めない。未だにかけがえのないマグマが読み終わらないでいる。春のような暖かさ。悪魔がいる。空白ではないが食べたい。とにかく人間らしくなりたい。

f:id:kuttaku:20170130214258j:image

75

今年もらった年賀状に苦手な子からのものもあってでもちゃんと返信して仲良くしてるふり。彼女はどう思ってるんだろう。私のこと。私は自分のことを全然価値のある、というか友達甲斐のある人間だと思ってないから友達でいてくれる人が不思議で仕方ない。まあ甲斐があるから友達でいるわけじゃないんだけどさ。でもかまってちゃんだしうじうじするし面倒なやつなのにみんなよく付き合ってくれるなって。そう思われないように頑張ってはいるけど絶対できてない。最近高校のときにと中学のときに頑固に自分の意見を通した、通そうとしたエピソードが何度もフラッシュバックしてきてしんどくなる。よくある。フラッシュバックになれなきゃな。いい加減。何年付き合ってると思ってる。記憶があるときからずっとだよ。おやすみ。

74

気がついたら年が明けた。テストの合間に思い出してこれを書いてる。

今日はセンター試験でどう考えても雪なのに傘を持って来なくてどうしようか。

ほんと雪が降ったら負のエネルギーで時空に穴を開けれる。どう考えても生理前。午後。テスト終われ。

73

日記を書こうと思ってキャンパスノートを買ったけど続くのだろうか?ここもそんなに書けてないのに。そもそもここに書いてるからわざわざノートなんて書かなくても良かった。

 モバスタの試しに電気屋行ったらソフトの設定できてなくてペイントしか使えなかった。

目に見えないものについて考えてる。今は白い紙に絵が描けなくてしんどい。けど描きたいので色々やってみよう。目に見えないものについて絵が描けたらいいな。存在は思考の中にある。